• トップページ
  • 成田空港周辺地域をよくする活動 【ハッピータウン構想2070】

成田空港周辺地域をよくする活動 【ハッピータウン構想2070】

2017年夏、広く一般から「成田空港周辺地域の共栄につながる協働事業」を募集しました。
選定された事業は、事業実施団体と共生・共栄会議の共栄ワーキンググループが協働で実施してまいります。

update:2018.06.28

プレミアム見学会・勉強会を開催しました
日時 平成30年6月16日(土)
14:00~16:00 成田国際空港見学会
16:00~18:00 共生・共栄会議との合同勉強会
場所 成田空港内、ランプタワー、滑走路脇、NAA本社会議室
参加者 NARITA空港圏青年交流会   35名
成田空港地域共生・共栄会議  24名
内容 ①NAA本社ビル前に集合し、ランプタワー、滑走路を見学
②見学終了後、NAA本社会議室にて共生・共栄会議との合同勉強会を開催
コメント 見学会については、成田・富里地域の会員は何度か見学をしている者もおり見慣れた感じではあったが、多古町・芝山町・山武市・横芝光町の会員にとっては初めて見る管制塔の内部や滑走路で、間近に見る航空機の光景は新鮮であり、NAA職員による説明にも熱心に耳を傾けていた様子が印象的であった。
勉強会については、青年交流会会員35名、共生・共栄会議より24名の参加があり、千葉県の基本プランと9市町の都市計画マスタープラン、空港の機能強化について学習。都市計画などは普段見慣れないため、やや未消化な感じもあったが、後の地域別ヒアリングに向けて、わずかでも現状や課題についての知識は得てもらったと思う。
  • プレミアム見学会・勉強会
  • プレミアム見学会・勉強会
  • プレミアム見学会・勉強会
  • プレミアム見学会・勉強会

update:2018.01.22

プロジェクト決定

第一次審査、第二次審査(プレゼンテーション)を行った結果、次の事業を「成田空港周辺の共栄につながる協働事業」として選出し、協定書の締結を行いました。

事業名

ハッピータウン構想2070

実施団体

NARITA空港圏青年交流会

事業対象地域

成田空港周辺地域

事業内容 ①空港圏の今を知る事業
「9市町のマスタープラン」、「9市町における現状と課題」、「成田国際空港の機能強化」 について勉強会の開催。
②地域の本音を引き出す事業
地域別(9市町)ヒアリングの実施。             
③空港圏の未来を描く事業
有識者を交えて勉強会の開催。
ハッピータウン構想2070の作成。
④想いを伝える事業
ハッピータウン構想2070を国、関係自治体、NAA等に提出。
フォーラムの開催。

Narita空港圏青年交流会Facebookはこちら