• トップページ
  • 成田空港周辺地域をよくする活動 成田空港利用者向け「日本遺産ミニ観光」・日本文化おもてなし事業

成田空港周辺地域をよくする活動 成田空港利用者向け「日本遺産ミニ観光」・日本文化おもてなし事業

2016年夏、広く一般から「成田空港周辺地域の共栄につながる協働事業」を募集しました。
選定された事業は、事業実施団体と共生・共栄会議の共栄ワーキンググループが協働で実施してまいります。

update:2017.01.16

プロジェクト決定

第一次審査、第二次審査(プレゼンテーション)を行った結果、次の事業を「成田空港周辺の共栄につながる協働事業」として選出し、協定書の締結を行いました。

事業名

成田空港利用者向け「日本遺産ミニ観光」・日本文化おもてなし事業

実施団体

NPO法人とまり木町づくり企画

事業対象地域

成田市・香取市・神崎町・茨城県稲敷市

事業内容 ①日本遺産観光めぐり
屋形船で琴や三味線、尺八の演奏と佐原ばやしを楽しんでもらう他、日本食の原点である発酵食品を使った「発酵弁当」を味わいながら、日本遺産・周辺の観光めぐりツアーを行う。
②意見収集、及び企画提言
観光めぐりの感想や意見等を収集し、ミニ観光ルート等の開発と成田空港周辺の地域共栄・伝統文化振興の足掛かりを得る。