• トップページ
  • 成田空港周辺地域をよくする活動 成田空港利用者向け「日本遺産ミニ観光」・日本文化おもてなし事業

成田空港周辺地域をよくする活動 成田空港利用者向け「日本遺産ミニ観光」・日本文化おもてなし事業

2016年夏、広く一般から「成田空港周辺地域の共栄につながる協働事業」を募集しました。
選定された事業は、事業実施団体と共生・共栄会議の共栄ワーキンググループが協働で実施してまいります。

update:2017.04.16

モニターツアーの実施

空港地域住民や空港利用客、航空会社などを対象にモニターツアーを実施しました。
また、モニターツアー後にはアンケートを実施しました。

日にち 平成29年4月16日(日)
参加者 45名
コース

成田国際空港 → 道の駅 発酵の里こうざき → こうざき船着き場 →
屋形船にて発酵弁当を味わいながらの船旅 →
川の駅・道の駅 水の郷さわら → 佐原街並み散策 → 大杉神社 →
神崎神社 → 発酵の里 こうざき → 成田国際空港

NPOとまり木町づくり企画 青野理事長
 屋形船の中では、発酵弁当を味わいながら琴や三味線、尺八の演奏と日本舞踊を楽しみ、更に佐原ばやしの演奏を聞きながらゆったりと利根川下り…。天気にも恵まれ、皆さん大満足のよう。特に海外からのお客様は大変喜ばれました。
 佐原の川の駅に到着し、牧野神楽保存会の獅子舞と神楽を観賞後、小型船で小野川を…。船からの佐原のながめは、柳の新緑と歴史を感じる街並みが素晴らしく、皆さん感動されたようです。伊能旧宅と山車会館を見学。世界遺産になったこともあり、皆さん興味深く山車をご覧になっていました。
 佐原の街並み見学を終えて、稲敷市の大杉神社へ。宮司さんの案内で、この地域ではめずらしい煌びやかな神殿に少しビックリされたようです。宮司さんの熱い説明にみなさん大杉神社を好きになったようです。神崎神社では、社殿に入り航空安全祈願を。海外の方は祝詞、玉ぐし奉奠など厳粛な時間を楽しまれたようです。
 社殿での祈願の後、石高万紀子さんの篠笛の演奏。澄んだ素晴らしい音色と演奏は静かな森に吸い込まれるような…。皆さん、目をとじて聞き入っておりました。
道の駅発酵の里こうざきでは今回の「ミニ観光・日本遺産めぐり」について、感想等をアンケート用紙に記入していただき、買い物を楽しんで解散となりました。
 多くの皆さんに喜んでいただきました。特に海外のお客様には、船からの景色、そしてお囃子や舞、神社での篠笛等の伝統文化は、新鮮で素晴らしいと喜んで頂きました。嬉しく思います。今後、皆様から頂きました貴重なご感想やご意見を生かし、ミニ観光の開発・事業化に向けての企画・提言活動を積極的に行い、成田空港周辺の観光振興と伝統文化振興に向けて取り組んで行きたいと思います。

  • モニターツアーの実施
  • モニターツアーの実施
  • モニターツアーの実施
  • モニターツアーの実施
  • モニターツアーの実施
  • モニターツアーの実施
  • モニターツアーの実施
  • モニターツアーの実施

update:2017.01.16

プロジェクト決定

第一次審査、第二次審査(プレゼンテーション)を行った結果、次の事業を「成田空港周辺の共栄につながる協働事業」として選出し、協定書の締結を行いました。

事業名

成田空港利用者向け「日本遺産ミニ観光」・日本文化おもてなし事業

実施団体

NPO法人とまり木町づくり企画

事業対象地域

成田市・香取市・神崎町・茨城県稲敷市

事業内容 ①日本遺産観光めぐり
屋形船で琴や三味線、尺八の演奏と佐原ばやしを楽しんでもらう他、日本食の原点である発酵食品を使った「発酵弁当」を味わいながら、日本遺産・周辺の観光めぐりツアーを行う。
②意見収集、及び企画提言
観光めぐりの感想や意見等を収集し、ミニ観光ルート等の開発と成田空港周辺の地域共栄・伝統文化振興の足掛かりを得る。